IOI 2021

IOI 2021 シンガポール大会 写真速報

2021 年 6 月 19 日(速報期間 6 月 19 日 ~ 6 月 28 日)

このページは大会期間中随時更新し,大会の様子を写真を交えてお伝えします.

次の更新は 7 月 12 日または 7 月 13 日を予定しています.



6 月 28 日(月) 閉会式

この日の GA Meeting で,全体の最終結果が確定しました.解析で得点が変動した選手は誰一人としていなかったので,暫定結果からの変更はありませんでした.

競技 2 日目単体の成績では,児玉選手 3 位,菅井選手 29 位タイ,渡邉選手 60 位タイ,松尾選手 158 位という結果でした. 全体の結果は,菅井選手が 475 点で 6 位,児玉選手は 376 点で 28 位タイ,渡邉選手は 342 点で 41 位タイ,松尾選手は 336 点で 47 位タイでした. 特に,児玉選手は 2 日目まで大逆転を果たし,+3 点差でギリギリ金メダルの位置につけました.

順位表は,IOI Statistics のページ から見ることができます.

1 位 ~ 25 位の順位表です 26 位 ~ 51 位の順位表です 52 位 ~ 77 位の順位表です 78 位 ~ 103 位の順位表です

日本代表選手の結果です.下の写真のグラフは,5 時間 × 2 日 = 10 時間の競技における,得点と順位の時間的な変化を示しています. (このデータは IOI 2021 順位表ページ から見ることができます)

JPN2 菅井遼明選手の結果 JPN3 児玉大樹選手の結果 JPN4 渡邉雄斗選手の結果 JPN1 松尾凛太朗選手の結果

そして,23 時半から閉会式がありました.閉会式では,メダリストの表彰などが行われました. みなさんも Youtube リンク (IOI 2021 Closing Ceremony) から見ることができます. 10 日間にわたって開催された IOI 2021 は,これで閉幕します.

松尾凛太朗選手、銀メダル! 渡邉雄斗選手、銀メダル! 児玉大樹選手、金メダル! 菅井遼明選手、金メダル!
IOI 2022 プロモーションビデオ 次はインドネシアで開催されます これで IOI 2021 を閉会します! シンガポール、ありがとう!

シンガポールは,IOI 2020・2021 をホストしてくださりました.この 2 年の大会は新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大におり,どちらもオンラインで開催されましたが,大きな問題も起こらず成功に終わりました.この場で改めて感謝の気持ちを表します.



6 月 26 日(金) 競技 2 日目の解析

この日は,9 時から 12 時まで解析が行われました.日本代表選手のうち何人かは,この時間を利用して競技時間中に解けなかった問題にチャレンジしていました.

選手が競技会場にいるのはこれで最後です.選手の記憶に確実に刻まれるであろう IOI 2021 の競技.それを戦い抜いたこの場所は,思い出に残るものになるでしょう. 来年の IOI 2022 はインドネシアがホスト国ですが,現地で開催されることを願っています.

松尾選手「ここ 20 じゃなくて 24 だった!」 素早く動く画面 競技会場に別れを告げる児玉選手

また,19 時から 20 時まで,IOI Flag Hangover Ceremony がライブ中継され,「IOI の旗」がシンガポールからインドネシアに渡されました. みなさんも Youtube リンク (IOI 2021 Flag Handing Over Ceremony) から見ることができます.

シンガポールからインドネシアに
旗が渡される瞬間!
旗が渡されました!
IOI 2022 に向けた期待の表情です
"Welcome to Indonesia & Enjoy Indonesia!"


6 月 25 日(木) 競技 2 日目

IOI 2021 も終わりが近づいてきました.この日は,競技 2 日目(最終競技)が行われました.

13 時から 17 時まで,団長・副団長・随行員による翻訳が行われました.ビットレジスタ (Bit Shift Registers) という問題は 2014 年以降の IOI で最も問題文が長かったため,翻訳でも上手く戦略を立てる必要がありました. 日本チームの翻訳は予定通り終わりましたが,時間内に終わらなかった国がいくつもあったので,締め切りは 15 分延長され,日本チームはその間に最後の見直しをしました.

翻訳作業に集中しています (1)
IOI のシステム上で行います
翻訳作業に集中しています (2)
私たちはリスクと隣りあわせです!
問題文は白黒で印刷されます
手作業で色をつける星井副団長
翻訳がすべて終了しました! その後,裏では問題の解法を考えていました

代表選手は 17 時 15 分に会場に集合し,その後夕食を食べました.IOI 2021 で選手で集まって夕食を食べるのは,これで最後となります.

IOI '12「最後の晩餐 (Last Supper)」 IOI '08「魚 (Fish)」 JOI '21「美味しい美味しいハンバーグ」 JOI '13「ケーキの切り分け」
今日はどんな問題が出るかな…? 菅井選手と児玉選手 松尾選手と渡邉選手

その後,選手は競技会場に向かい,19 時の競技開始を待ちました.まさに最終競技が始まろうとしています.

菅井選手(スタンバイ) 松尾選手(スタンバイ) 児玉選手(スタンバイ) 渡邉選手(スタンバイ)

競技は予定通り 19 時に始まりました.ここでは「遺伝子操作 (Mutating DNA)」「ダンジョンゲーム (Dungeons Game)」「ビットレジスタ (Bit Shift Registers)」の 3 問が出題されました.

特筆すべき点は 2 つあります.まず 1 点目は,競技 2 日目でも Batch Task が 2 問出題され,全体では 6 問中 5 問が Batch Task であるということです.これは IOI 2011 以来 10 年ぶりのことです.なお,Registers は特殊な形式の問題でした. そして 2 点目は,非常に簡単な問題が出題されたということです.DNA は代表選手 351 人中 302 人 (86.0%) が満点を取っており,IOI 2011 以降では飛び抜けて最も簡単な問題になりました.

松尾選手とマスコット ビットレジスタの考察をする菅井選手 児玉選手,どんどん得点を伸ばしていきます 競技ではドーナツも提供されました
ラストスパート! 最後は Dungeons で決めます 最後は Registers で決めます 次々に得点を上げ,逆転金メダルを狙います

予定通り 24 時に競技が終了しました.競技終了後は,みんなで問題について話し合いました.

米田随行員「グループ 8 : やばい(直球)」 Dungeons で満点を取りました Registers の 46 点を説明する菅井選手 DNA は文字が 4 種類に増えても解けます


6 月 24 日(木)

この日の GA Meeting で,競技 1 日目の最終結果が確定しました.解析で得点が変動した選手は誰一人としていなかったので,暫定結果からの変更はありませんでした.

競技 1 日目は,菅井選手 4 位,松尾選手 22 位タイ,渡邉選手 39 位,児玉選手 104 位タイという結果でした.菅井選手と松尾選手は金メダルの位置につけています.渡邉選手と児玉選手も金メダルとの得点差は 15 点と 71 点であり,競技 2 日目で順位を上げる可能性もあります.

1 位 ~ 27 位の順位表です 28 位 ~ 56 位の順位表です 57 位 ~ 85 位の順位表です 86 位 ~ 114 位の順位表です

※ 画像中の 106 位はシンガポールの特別参加選手を含めた場合の順位です.



6 月 23 日(水) 競技 1 日目の解析 & CodeCombat Competition(オンラインイベント)

この日は,9 時から 12 時まで解析が行われました.解析では,競技 1 日目に出題された問題について,アピール(抗議票)を提出することができます.

幸いなことに問題はほとんど起こらなかったので,日本選手団はアピールを提出しませんでしたが,この場を利用して,本番中に書いたプログラムのバグを解決したり,本番中に解けなかった問題を解いた選手もいました.

解析をする菅井選手 本番で唯一解けなかった Keys で満点! 満面の笑顔です

その後,17 時から 24 時まで「CodeCombat Competition」というイベントが行われました.

これは,ゲーム AI のプログラムを書いて,世界各国の代表選手が書いたプログラム同士で戦わせるという形式の大会です. IOI 2021 最大のオンラインイベントで,日本代表のうち 2 人が参加していました.激しい戦いを制して優勝賞金 1000 シンガポールドルを手に入れたのは,ハンガリーの代表選手でした.

CODECOMBAT が始まりました! プログラムを書いて戦隊を戦わせます 松尾選手 vs. 渡邉選手
日本代表同士の直接対決!


6 月 22 日(火) 競技 1 日目

競技 1 日目は,19 時から 24 時という夜遅い時間帯に行われました.世界中で同じ時刻に競技などのイベントを行うため,時差の影響で日本では全体的にスケジュールが夜になっています.

13 時から 17 時まで,団長・副団長・随行員の 4 人で問題文を英語から日本語に翻訳しました.今年は翻訳の制限時間が 4 時間と決まっているので,チームで力を合わせて間に合わせる必要があります. 例年の日本選手団では,翻訳は 3 人でやることが普通ですが,今年は 4 人いたので作業がはかどりました. なお,最初の 1 時間ほどは,英語版問題文の修正を提案することもできました.

翻訳作業が始まりました
不等号 ≦ の横線は 2 本 (\leqq) に統一します
翻訳作業の情景 最後はすべての問題文を 3 回見直しできて
翻訳は 16:54 に終了しました!

19 時から,競技 1 日目が始まりました.ここでは「キャンディー配り (Distributing Candies)」「鍵 (Keys)」「噴水のある公園 (Fountain Parks)」の 3 問が出題されました.

3 問すべての問題が Batch 形式(入力に対すして答えを求めるプログラムを書く)という普通の形式で,競技 1 日目としては 3 年連続で,Communication 形式や Output Only 形式の問題は出題されませんでした. しかし,今年は 3 問すべての問題が比較的難しく,どの問題も満点を取った人数が 10~25 人程度であったのは,例年とは異なる傾向でした.

日本代表選手が競技に全力で取り組んでいる写真です.

松尾選手の写真です
何かの問題を実装している様子です
菅井選手の写真です
Candies 38 点!(この後満点を取ります)
児玉選手の写真です
Parks の実装を始めています
渡邉選手の写真です
IOI では 100 行以上のコードを書くのも普通です

24 時に競技が無事終了しました.その後は,選手と役員で問題の解法について話し合いました.

Candies の 67 点解法を説明する
米田随行員
本番で 11 人しか解けなかった Parks
満点解法を説明する菅井選手


6 月 21 日(月) IOI Conference(オンラインイベント)

21 日の夜には「IOI Conference」が行われました.例年とは異なり,今年はオンラインで行われ,選手など誰でも参加できるようになっていました.

ここでは,世界中の 9 人の発表者が、情報オリンピックについての話や,プログラミング教育の取り組みの話,そしてアルゴリズムの話などをプレゼンテーションしていました.

Laszlo Nikhazy さん(ハンガリー)
ソートアルゴリズムを使う問題についての発表です
Dario Ostuni さん(イタリア)
オンラインでの大会開催についての発表です
Jamaladdin Hasanov さん(アゼルバイジャン)
IOI 参加者のデータ分析についての発表です


6 月 20 日(日)

プラクティスや開会式が終わり,首都圏の参加者は帰宅しました.この日はバーチャル観光ツアーもありました.

例年の IOI ではエクスカーション(現地の観光)が行われます.しかし,今年はオンラインなので,代わりに府中の近くの景色を載せておきます.

ホテルの窓からの景色です 部屋の番号は 404 でした
404 Not Found ではありませんね
府中の中心地の景色です 府中にある東京競馬場の写真です


6 月 19 日(土) 直前研修・実機演習(プラクティス)・開会式

国際情報オリンピック (IOI 2021) が開会しました.もしかすると選手にとっては緊張する1週間かもしれませんが,楽しい IOI の始まりです.

選手は 16 時 45 分に東京都府中市内の会場に集合しました. 新型コロナウイルス (COVID-19) の影響で,プログラミングの仲間と実際に会う機会がとても減っているので,選手や役員と実際に会えるのは貴重なことに感じられました. 日本選手団にとっての IOI 2021 は,17 時からの壮行会で始まりました.壮行会では,情報オリンピックにご支援頂いている株式会社NTTデータ様から選手団にユニフォーム(ポロシャツ)を頂戴しました.

壮行会は筧理事長の言葉に
始まる
ユニフォームの贈呈 「競技本番はがんばります」 ユニフォームの代わりに
意気込みを言うことに
毎年恒例の IOI 人文字
今年は壮行会で撮りました
記念撮影です (1) 記念撮影です (2)

壮行会が終わると,3人の発表者による直前研修が始まりました.これはまた同時に,夕食の時間でもあります.選手は夕食を食べながら,直前研修を聞いていました.

IOI 2021 のスケジュール・ルール,そして
過去の IOI の統計情報から得たことが説明されます
IOI 2019 で戦った激動の経験を知り,
競技本番で重要な 6 つのことを教わりました
IOI 2013「Art Class」や IOI 2010「Languages」
など特殊な形式の問題が紹介されました
美味しい美味しい夕食です

その後は 19 時から,実機演習(プラクティス)が行われました.本番で使うパソコンや競技サイトの操作などに慣れるのが目的なのですが,プラクティスの問題はそれなりに難しかったです.

プラクティスが始まりました
4 問中 3 問が昨年と同じ問題で,余裕の表情です
プラクティスに臨む児玉選手
前の机には飲み物が置かれています
いろいろなお菓子も準備されています バーチャルマシンの挙動がバグった!?
そんなときはスタッフが対応します
コンテストで使用するパソコンです
マシンはコンテストが終わるとロックされます
IOI では「小さなマスコット」を持ち込めます
松尾選手は 2 種類持ってます
児玉選手のクジラ (?) のマスコット

プラクティスが終わると,21 時半から開会式が行われました.オンライン大会なので,YouTube 上で映像が流れる形式でした. みなさんも Youtube リンク (IOI 2021 Opening Ceremony) から見ることができます.

IOI 2021,ついに「開会」しました! 開会式を聞いている選手のみなさん TEAM JAPAN! プロのカメラマンの和田さんです
写真の撮影,ありがとうございます

なお,本日はプロのカメラマンの和田さんが来てくださって,いくつかの写真(90.jpg から 95.jpg までを除く)を撮ってくれました.



本大会 (IOI 2021) について

国際情報オリンピック (IOI 2021) は,元々シンガポールで開催される予定でしたが,新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の世界的な感染拡大により,オンラインで開催されることが 4 月 12 日に決定されました. そのため,日本代表選手は,東京都府中市の会場に集まって,プラクティス・開会式・競技に参加することになりました.また,閉会式やその他のオンラインイベントは,個別にオンラインで参加することになります.

昨年の IOI 2020 では,新型コロナウイルス感染症が発生して間もない状況だったため,最低限でも競技を実施することが目指されていました.それに比べて,今年の IOI 2021 はオンライン開催であるにもかかわらず,競技以外のオンラインイベントも充実したものになっています.

今年の日本選手団は,このようになっています.

JPN1 松尾凛太朗選手 JPN2 菅井遼明選手 JPN3 児玉大樹選手 JPN4 渡邉雄斗選手 米田寛峻団長
(IOI '18, '20 元選手)
星井智仁副団長
(IOI '20 元選手)
米田優峻随行員
(IOI '18, '19, '20 元選手)
河原井啓随行員
(IOI '17 元選手)

なお,役員(団長・副団長・随行員)については,オンラインで開催されることが決まった影響で元々の予定から変更されています.


写真をクリックすると大きいサイズになります.