日本情報オリンピック 通信教育 (JOI Open Contest) 記録

1.概要

春季トレーニング合宿終了後に,日本代表選手のトレーニングを主な目的とした通信教育が行われます. 通信教育は『JOI Open Contest』の名称で,誰でも参加できるオープンコンテストの形式で行われます. 例年,日本国内からはもちろん,海外からも多数の選手が参加します. 海外の IOI 代表選手が参加することもあります.
JOI Open Contest の問題文は日本語および英語で出題されます.IOI と同様,競技時間は 5 時間,出題される問題数は 3 題です.様々なタイムゾーンの参加者がいることを考慮して,同じ問題を使った競技を複数ラウンド実施しています.

2.通信教育 (JOI Open Contest) 競技問題

競技実施日時は,日本選手向けの競技ラウンドに関するもの (日本時間) です.