情報オリンピック日本委員会   『レギオ』 講習会 の御案内

 情報オリンピック日本委員会は2009年度から、地域密着型の学習支援講習会「レギオ」(Regional Training Centerの略称)を開講しています。 レギオとは、情報オリンピック予選参加を目指す生徒に対して、プログラミングとアルゴリズムの基礎的なトレーニングを行う講習会です。実践的なトレーニングを通じて、プログラミングやアルゴリズムの効果的な独習方法を身につけていただくのが目的です。
 レギオの開講にあたっては、各地域の生徒の利便を考慮して各地の大学に会場を提供していただくとともに、情報科学が専門の大学教員に指導をしていただきます。

~~~ 2020年度のレギオ開催予定 ~~~

実施検討中だった本年度のレギオですが、オンラインまたは人数を制限して実施することになりました。準備ができた会場より順次受付を開始します。
※本年度より「日本女子大」と「九州地区会場」での開催が追加されました

・参加申し込み(オンライン開催会場) Excel ファイル (54kB)
・参加申し込み(オンサイト開催会場) Excel ファイル (14kB)
参加希望会場の開催方式にあった申込用Excelを選択し、必要事項を記入後、ファイルにパスワードをかけて事務局へ送ってください。


以下の各会場では開催準備中です。準備でき次第順次掲載していきます。

~~~ 2020年度の開催済みレギオ ~~~

過去のレギオ講習会