情報オリンピック日本委員会   『レギオ』 講習会 の御案内

 情報オリンピック日本委員会は2009年度から、地域密着型の学習支援講習会「レギオ」(Regional Training Centerの略称)を開講しています。 レギオとは、情報オリンピック予選参加を目指す生徒に対して、プログラミングとアルゴリズムの基礎的なトレーニングを行う講習会です。実践的なトレーニングを通じて、プログラミングやアルゴリズムの効果的な独習方法を身につけていただくのが目的です。
 レギオの開講にあたっては、各地域の生徒の利便を考慮して各地の大学に会場を提供していただくとともに、情報科学が専門の大学教員に指導をしていただきます。


2020年度に予定されていたレギオ講習会はすべて終了しました。

過去のレギオ講習会